2020年、一番印象に残ったガジェット

ガジェット

2020年を振り返って一番印象的だったガジェットは、

我が家に初めてやってきたスマートスピーカーでした。

 

スマートスピーカーとは?

「そんなもんみんな知っとるわい!」と言われそうですが、

「スマートスピーカー」とは、このサイトによると、

対話型の音声操作に対応したAIアシスタントを利用可能なスピーカー

と定義されています。

スマホでは、「Hey Siri!」とか「OK google !」とか利用したことがある人は多いと思います。

あれを専用機としたようなものですね。

ニュースを聞いたり、天気予報を聞いたり、最近だと家電を操作することに利用する人も多くなってきた印象です。

我が家のスマートスピーカー

我が家にやってきたスマートスピーカーはこちら。

※この商品を購入したのは2020年6月ですが、この記事を記載している12月の時点で、すでに販売終了しているようです。。。amazonさん、製品サイクル短すぎ。

amazonプライムで、1,980円で購入。

スマートスピーカーの存在は我が家でももちろん認識していましたが、本当に使いこなせるかずっ〜〜と疑問だったのでなかなか投資できないでいました。

ですが、この値段なら使わなくなっても後悔しないだろうということで思い切って購入しました。

我が家の使い方

設置場所はキッチン。

こんな感じ。

使用頻度の高い順に

  1. 料理中にPrime Musicを聞く
  2. 料理中にニュースチェック
  3. 朝、天気予報のチェック
  4. キッチンタイマー

やはり音楽を聴きながらなにかをする、という用途が一番多いですね。

このスマートスピーカーでAmazon Prime Musicを聴くようになってから、改めてPrime Musicの使い方を学んだような気がしています。おかげで、このデバイス以外(iPhone)でもPrime Musicを聴く頻度が多くなりました。

買ってから気がついた使い方

echoを買う前は知らなかったことでしたが、amazonのAIアシスタント、「alexa」には、スキルという機能がありました。

Amazon.co.jp: Alexaスキル
Alexaスキル ストアの優れたセレクションからオンラインショッピング。

天気予報を聴いたりニュースを聴いたりすることもその「スキル」のひとつではありますが、

ユーザーが自由に「スキル」を拡張機能として追加したりカスタマイズすることが可能です。

ちょっと変わったところでは、こんなスキルもあったりして、我が家では意外に使用頻度が高いw

ちなみに、2021年おすすめのスキルというサイトを見つけたのでリンクを張っておきます。

【2021年最新版】Amazon Echo(アマゾンエコー)に追加したいAlexaスキルおすすめ40選
スマートスピーカーの「Amazon Echo(アマゾンエコー)」シリーズは、「Alexaスキル」を追加して機能を増やすことで、さらに便利に使えるようになる。ここ...(1/5)

スマートスピーカーに興味をもった人は

私が購入したamazon echo flexというスマートスピーカーは入門機としては最適だと思うのですが、すでに販売終了しています。

amazonに限らず、googleやLINEなど各社からいろんなスマートスピーカーが発売されているので、予算や機能などから自分にあったものを選んで一度使ってみてください。

※今(2021年1月)の時点でecho機最安はこれだと思います。
もちろん性能は私の購入したflexよりもこちらのほうが良いですが、本当は他の部屋にも置きたいので価格はやっぱり2,000円から3,000円で出して欲しいかな〜。

2021年も、どんな便利ガジェットが出てくるか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました